プライバシー・ポリシー

東武友の会プライバシー・ポリシー

東武友の会は、個人情報を適切に保護し、会員の信用・信頼・安心にお応えすることが当社の営業活動の基本であり、社会的責務であると考えております。当社は、個人情報に関する法令を遵守するとともに、以下のポリシーに従って会員の個人情報保護に努めて参ります。

1.個人情報の取得
お客様が当社にご入会いただくときに、ご入会手続きに必要なお客様の個人情報をご提供いただきます。個人情報についてお伺いするときは、その取得目的と利用範囲を明らかにし、お客様のご承諾をいただいたうえで、適正な範囲の個人情報をお預かりいたします。
2.個人情報の利用
ご提供いただいた会員の個人情報は、当社があらかじめお知らせした取得目的と利用範囲内でのみ利用するものとし、その目的以外および範囲を超えた利用はいたしません。
3.適正な管理
会員の個人情報は、適正な方法で当社が責任を持って厳重に管理し、不正アクセス、紛失、破壊、改ざん、漏えいなどが起きぬよう安全対策を講じます。
4.委託先の監督
会員に明示した利用目的を実現するために、当社は事前に「個人情報の適切な取り扱い義務を定めた契約」を締結した業務委託先に対し、会員の個人情報を必要な範囲で提供または処理等を委託する場合があります。委託先については、選定に配慮するとともに、当社と同様の水準で適正な管理を行うよう、必要な監督等に努めます。
5.第三者提供の制限
当社がお預かりした個人情報は、次のいずれかに該当する場合を除き、会員にご承諾を得ることなく第三者に対する提供・開示はいたしません。
(1) 法令に基づく場合
(2) 会員の健康・財産などの重大な利益を保護するため必要な場合
(3) 行政機関等の協力要請に応じる必要がある場合
(4) 当社が「個人情報の適切な取り扱い義務を定めた契約」を締結した業務委託先に委託する場合
6.共同利用
会員の個人情報を、当社と東武百貨店及び東武宇都宮百貨店が共同利用させていただく場合は、利用者の名称・利用の目的と項目、お問合せ先をお知らせし、あらかじめご承諾を得ることとし、ご承諾いただいた目的以外および範囲を超えた利用はいたしません。
7.個人情報の開示・訂正・利用停止等
会員がご自身の個人情報について、開示、訂正、利用停止等をお申出になられる場合は、ご本人の確認をさせていただいたうえで、合理的な期間および必要な範囲でお応えします。
8.社内体制
会員の個人情報の取扱いについては、社内規定に基づき、個人情報保護管理責任者を置き、その取扱い営業所毎に個人情報管理者を設け、その管理者の下、適切な管理を行います。また、従業員に対し個人情報保護に関する教育・訓練を行い、社内における個人情報保護の周知徹底に努めます。
9.法令の遵守と改善
個人情報保護に適用される法令・規範等を遵守し、個人情報の取扱いについて継続的に見直しその改善に努めます。

2005年4月
株式会社 東 武 友 の 会

ページのトップへ戻る

Copyright © Tobu Tomonokai Co., Ltd. All Rights Reserved.